台湾粥食堂 -お粥専門店-
株式会社グッドフードデザイン

【今だけ初期費用0円】今話題のお粥専門店!人気サラダブランド「GRIT TODAY」を展開しているGFDより第三弾の新ブランド!

年商約3,000万円・年間2万食販売の実績をもち、 多数のメディアにも取り上げられた大人気サラダ専門店「 GRIT TODAY 」をはじめ第二弾として東京ビビンバ倶楽部 -ビビンバ専門店-の募集をスタートしました!! 女性をメインターゲットにしたデリバリーブランドなど、 ブランディング実績のある経営者とマーケティング専門家によるチームが、飲食店様のビジネスの成功へと導く”売れる”ブランド開発をしています。 ■その他導入可能ブランド ①GRIT TODAY -サラダボウル専門店- ②東京ビビンバ倶楽部 -ビビンバ専門店- ③CHICK AND KING -からあげ専門店-  10月にはスイーツとスープの3ブランドをリリース予定! 月に2ブランドずつ、新しいブランド開発をしていきます! 【こんな方にオススメ!】 ・来店数の少ない時間を活かしたい ・食材ロスに悩んでいる ・顧客単価をあげたい ・デリバリー店舗を始めたいけど、デリバリー向けメニューがない ・デリバリーの売上が伸び悩んでいる ・コストを抑えて売上をアップさせたい

業種

テイクアウト・小売、デリバリー・宅配

ジャンル

ゴーストレストラン、台湾料理、ヘルシー・健康、丼もの・ご飯

エリア

全国

フランチャイズ
契約企業数

非公開

フランチャイズ
店舗数

80店舗

この案件の開業実績

自己資金
0万円
平均より81.5万円低い
開業資金
20万円
平均より213.9万円低い
営業利益(月間)
30万円
平均より19.3万円低い
売上高(月間)
100万円
平均より93.9万円低い
回収期間
0ヶ月
平均より4.7ヶ月早い

ビジネスの特徴

扱う商品・サービスの概要

■お粥は「美食の国」台湾の食文化 台湾でお粥は朝・昼・晩どの時間帯でも日常的によく食べられており、毎日の食事に欠かせないもの。 シンプルな日本のお粥とは異なり、鶏ガラ出汁が効いたお粥に、彩り豊かな食材を贅沢に盛り付け、素材と食感を楽しめるのも台湾粥ならではの特徴です。 お腹をゆっくり温め、体にも優しく、健康食としてもブームとなっています。 台湾粥食堂では、とろとろのルーローハンや優しい旨味の参鶏湯、海老ワンタン等の8種のお粥とサイドメニューでは点心・ごま団子等をご用意しています。

顧客の特徴・市場性

■健康や身体にも良いのに美味しい!進化版のお粥!? お粥は通常の炊いたご飯に比べて吸収が早く消化も良いため、胃腸など内臓に負担をかけることなくエネルギーを摂取することができます。 そのため、日本では昔から風邪をひいた時や食欲がない時にぴったりのメニューとして浸透しており、「体調が悪い時はお粥を食べる」という習慣もあるほどです。 昨今は、数種類の薬味やトッピングをして、しっかりとした味わいがありながらも、胃腸に優しく身体を内側から温めてくれる”進化系のおかゆ”として、【台湾粥】が人気を集めています。これまで食べられてきた「おかゆ」のイメージとはまったく異なるバリエーションの豊富さや味わい、食後の高い満足度などが人気の理由となっており、人気グルメサイトの「ぐるなび」でも「トレンドの兆しがあるメニュー」として台湾粥が注目されています。

注目ポイント

  • 初期費用0円キャンペーン中!*限定20店舗様*
  • 厨房・設備はそのままでOK(既存店舗の機材でOK)
  • 簡単オペレーションで人件費もそのまま(空いてる時間で営業を行えます)
  • 約25%~30% 低い原価率!簡単なオペレーション!
  • デリバリーレストラン開業から、営業軌道に乗るまで専任スタッフが徹底サポート

開業支援の内容

デリバリー店舗の運営経験がなくてもOK!安心のサポート体制

契約形態フランチャイズ
契約期間

1年間

開業前の
サポート内容

・導入マニュアル資料 ・研修マニュアル資料 ・デリバリーアプリ開店サポート ・オンライン研修(研修材料キット・調理方法・販売方法) ・素材提供(公式ロゴ・デリバリー用メニュー写真)

開業後の
サポート内容

・集客支援・運用レポートあり ・食材・包材提供

収益モデルと必要な資金

収益モデルフランチャイズ
開業資金総額0〜100万円
プラン詳細

◆開業資金:初期費用0円キャンペーン中!*限定20店舗様* 加盟金:10万円→0円 保証金:10万円→0円 開店に必要なものが全て含んだトータルサポートプラン です! ・デリバリーアプリ開店サポート ・オンライン研修( 調理方法・販売方法 ) ・素材提供(公式ロゴ・デリバリー用メニュー写真) 専任スタッフが、デリバリー手続から開店後の支援までサポートします! 手間になりがちなデリバリーサービスの初期設定や登録方法なども全て弊社にて行います。 ご契約から開店まで最短で10日間で可能! 開店後も、定期的な打ち合わせとレポートなどで店舗様の売上サポートをさせていただきます。

最低自己資金の目安

0円

ロイヤリティ

月額3万円

売上高(月間)

100万

開業までの流れ

1. 資料ダウンロード・説明会申し込み

ご興味を持たれたら「資料ダウンロード」を。今すぐ詳しい資料を入手可能です。

2. 

.個別説明会

◆詳しい事業説明 電話またはWebで可能です

3. 

加盟締結

双方合意の上、電子署名で契約

4. 

オンライン研修

◆販売開始に必要な資料のご案内 動画マニュアルをご用意

5. 

デリバリー店舗登録

◆デリバリープラットフォームの登録手続き ※サポートあり

6. 

オープン

◆開業後も集客支援・運用レポートあり

フランチャイズ本部との面談・説明会とは

資料には載っていない内容の説明や、FCシステムに関する疑問点・不安点を直接担当者へ質問できます。

面談・説明会ではこんなことが聞けます!

売上

回答が得られない場合もありますが、「どの商品が」「どのブランドが」いくら売上・利益を得ているのか細かく質問ができます。数字に基づいたデータは、有益な判断材料になります。

今後の事業展開

今後の展望や、競合他社に比べた強味・優位性などを聞くことでビジネスパートナーとしてビジョンに共感できるのか、事前に確認しておくことができます。

ネガティブな要素?!

「経営がうまくいっていない加盟店はあるか、そういった加盟店に対して、どのようなサポートをしているか」など、公開されていないネガティブな要素についても質問ができます。

本部からのメッセージ

私たちは、飲食店さんの売上支援に特化したデリバリー専門のフランチャイズサービスを展開しています。 第一弾であるサラダボウル専門店の「GRIT TODAY」は、2020年8月に東京恵比寿でオープン。 サラダ激戦区の中で月商300万円の売上・年間2万食の販売実績をつくることができました。 2022年3月よりブランドシェアサービスを開始し、半年で全国60店舗の加盟店の導入が決まっております。 9月からは、東京ビビンバ倶楽部と台湾粥食堂もリリースし、今後も月に2ブランドのペースでブランド開発していきます。 今まで培ってきたノウハウの全てを加盟店の皆様にはお伝えし一緒に成長出来る・収益を最大化できるよう、スタッフ一同精一杯サポートさせていただきたいと思っております。 何卒よろしくお願いいたします。

グッドフードデザイン 運営本部

会社情報

社名

株式会社グッドフードデザイン

本社所在地

150-0001
東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F

代表取締役

木下雅美

売上高

非公開

設立2021年11月