飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

丼もの・ご飯のフランチャイズ一覧

丼もの・ご飯で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全51

丼もの・ご飯のフランチャイズ、独立開業情報の特徴

丼もの・ご飯のフランチャイズ、独立開業情報の特徴としては、「三ヶ月以内に開業/独立できる」のフランチャイズが多く、全体平均66%に対して91%と高く、次いで「既存店の売上UP」の割合が全体平均60%に対して91%、「低資金で開業」の割合が全体平均66%に対して87%、「未経験からスタート」の割合が全体平均75%に対して87%、「10坪以下で開業」の割合が全体平均55%に対して83%という特徴を持っています

短期間での開業、独立を目指すのであれば、おすすめのジャンルになります。

◆丼フランチャイズのトレンド

丼ものと言えば、牛丼やカツ丼、海鮮丼などがまず思い浮かぶと思いますが、そのほかにも様々なコンセプトを持った以下のようなユニークな丼ものがあります。

  • 写真映えするローストビーフ丼
  • ワンコイン丼
  • 焼肉丼
  • 台湾風豚角煮丼
  • 女性をターゲットにしたヘルシー丼

また、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でデリバリー需要が増えたことで、デリバリーを専門とした丼もの店が増えてきました。

オーソドックスな牛丼はもちろんのこと、デリバリー専門店が提供している個性的な丼ものもユーザーの心を掴んでいます。

◆丼のフランチャイズはどういう地域で開業すると成功するか

リーズナブルな価格とスピードがウリの大衆向けの丼物の場合、駅周辺やビジネス街、学生街などが好立地になります。

ちなみに大手丼ものチェーン店「松屋」と「吉野家」の駅周辺の物件募集要項では、1日の乗降客基準を松屋が2万人以上、吉野家は10万人以上(駅前は5万人以上)を基準にしています。

5倍ほど1日の乗降客基準が違いますが、同じ商圏内に競合店が少なければ1日の乗降客基準が2万人でも戦えるということです。

また最近では、店舗を持たず、デリバリー業態を専門としたゴーストレストランもあります。

需要の高い都内の一等地も商圏内になるので、少ないコストで大きな利益を得ることもできます。

◆丼フランチャイズのメリット

・低資金開業ができる

提供する商品が、「丼もの(ご飯)」と「サイドメニュー」というように種類が限られているので店舗面積が狭くても十分に運営でき、低資金からでも開業できます。

実際、駅前の一等地の狭い店舗で運営するフランチャイズ店舗はとても増えています。

また、先述した店舗を持たないゴーストレストラン(デリバリー専門店)であれば、超少額での開業を実現できます。

・丼もののフランチャイズはデリバリーと相性がいい

かねてよりテイクアウト需要のあった丼ものですが、コロナ禍による巣ごもり需要によりデリバリー需要が非常に高まりました。

手頃な値段でサイズも選べて老若男女問わないので、デリバリーも取り入れることで安定して売上を出すことができます。

◆丼フランチャイズの注意点・懸念点

・鮮度が売りの丼ものは徹底した食材・衛生管理が必須

海鮮丼などの“ナマモノ”を売りにしているフランチャイズの場合、食材が腐らないように徹底した食材の管理が必要です。

特に夏場は食材が傷みやすいため、食中毒を避けるためにも細心の注意が必要です。

また、日本の夏は高温多湿でキッチンやまな板・包丁に細菌が繁殖しやすいので、衛生管理はしっかり行いましょう。

・原材料費の影響を受けやすい

すき家を例にすると、2016年と比べて2017年の米国産牛肉価格が42%、米価が9%、パート・アルバイトの人件費が2.2%上昇したことで、商品の価格改正が余儀なくされました。

どんな丼ものを提供するかによって変わってきますが、薄利多売な業態なので注意すべき点といえます。

また、食材によっては季節や気象条件、情勢によって入手が難しくなるという懸念があります。

その場合は、丼もの以外のサイドメニューを充実させるなどの工夫が必要です。

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

丼もの・ご飯のフランチャイズ開業にかかる平均資金はどれくらいですか?

丼もの・ご飯のフランチャイズ開業にかかる平均資金は17万円程度です

Q2

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものはどれくらいありますか?

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものは21件あります。

Q3

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものはどれくらいありますか?

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものは20件あります。

Q4

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で得られる平均利益と最高利益はどれくらいですか?

平均営業利益(月間)は、33万円程度で、最高営業利益(月間)は、72万円で「Delivery Mole」です。

Q5

丼もの・ご飯のフランチャイズ案件で人気の案件はどれですか?

多くのユーザーによく閲覧されている案件は、「バーチャルレストラン デリバリープラン」「【🥬サラダ】ヒルナンデスで話題の長寿ブランド~本格派ブランド導入なら~」です。

丼もの・ご飯に掲載中の案件の口コミ

※口コミは、投稿者の主観的な意見や感想であり、客観的な事実を保証するものではありません。参考情報としてご活用ください。

さらに条件を絞り込んで探す