広島県で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業

10件/全124

次のページ

◆広島エリアの外食に関わる情報
広島県の飲食店数は、県庁所在地である広島市内に最も多くあります。広島には瀬戸内海の牡蠣やソウルフードの広島焼きなど、海産物やB級グルメなどが豊富で、それを求めて多くの観光客が訪れます。

・広島市「流川町」エリア
流川町は比較的小さめのエリアですが、平和大通りへ向かう「流川通り」を中心に、居酒屋やバー、チェーン飲食店から個人飲食店、娯楽施設などがたくさん並ぶ広島屈指の歓楽街の一つです。

同エリア内にあるアーケード型商店街である「えびす通り(胡町商店街)」も同じく人気です。
このエリアには、広島風お好み焼きの名店が多数存在しており、地元住民から観光客まで多くの人で賑わっています。

広島県のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

広島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金はどれくらいですか?

広島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金は707万円程度です。

Q2

広島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

広島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件は29件あります。

Q3

広島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

広島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件は22件あります。