食専門のフランチャイズ比較

飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

広島県エリアのフランチャイズ一覧

広島県で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全232

新着情報を受け取る

  • 最新フランチャイズ案件情報
  • 新着情報のお知らせ
  • おすすめ情報や独立開業情報

◆広島エリアの外食に関わる情報
広島県の飲食店数は、県庁所在地である広島市内に最も多くあります。広島には瀬戸内海の牡蠣やソウルフードの広島焼きなど、海産物やB級グルメなどが豊富で、それを求めて多くの観光客が訪れます。

・広島市「流川町」エリア
流川町は比較的小さめのエリアですが、平和大通りへ向かう「流川通り」を中心に、居酒屋やバー、チェーン飲食店から個人飲食店、娯楽施設などがたくさん並ぶ広島屈指の歓楽街の一つです。

同エリア内にあるアーケード型商店街である「えびす通り(胡町商店街)」も同じく人気です。
このエリアには、広島風お好み焼きの名店が多数存在しており、地元住民から観光客まで多くの人で賑わっています。

・広島市中区「紙屋町」エリア
紙屋町エリアは、世界遺産の「原爆ドーム」や「ひろしま美術館」、「広島城」などに囲まれた繁華街です。

県内でも屈指の人気観光地で、周辺には百貨店や商業ビル、多くの飲食店までも建ち並んでおり、歴史学習とショッピング、食事も楽しめます。

・広島市「新天地」エリア
八丁堀駅から南へ向かったところにある新天町エリアは、中国・四国地方最大の歓楽街と言われています。歓楽街ということもあって、夜のお店もありますがチェーン飲食店や飲み屋なども多くあります。

カキ料理などの海鮮料理から尾道ラーメンが楽しめることで知られていますが、特にそば入りのお好み焼きは同じ広島県でも似て非なる郷土料理として人気です。

◆広島エリアのデータ
広島県の県庁所在地は「広島市」になり、広島県最大のターミナル駅「JR広島駅」と「民営鉄道 広島駅」では1日あたりの乗降客数がどちらも15万4,338人です。

広島県の総人口は279万9,702人で、広島県の主要都市である広島市、福山市、呉市、東広島市、尾道市の人口総数はそれぞれ下記のとおりです。

都市名人口
広島市120万754人
福山市46万930人
呉市21万4,592人
東広島市19万6,608人
尾道市13万1,170人

出典:令和2年国勢調査(総務省統計局)

広島県内にある飲食店の数は1万3,302件、県庁所在地である「広島市」の外食における支出額は11万9,643円で、全国で23位になります。
出典:政令指定都市の「一般外食」への一世帯当たり支出額(2020年)

◆広島県の最低賃金

広島県の最低賃金は、2021年10月1日から1時間『899円』です。

最低賃金に関する詳細は厚生労働省の「あなたの賃金を比較チェック│最低賃金制度」のページをご確認下さい。

広島県のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

広島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金はどれくらいですか?

広島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金は430万円程度です。

Q2

広島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

広島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件は60件あります。

Q3

広島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

広島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件は38件あります。

Q4

広島県のフランチャイズ案件で得られる平均利益と最高利益はどれくらいですか?

平均営業利益(月間)は、53万円程度で、最高営業利益(月間)は、345万円で「肉うどんいのうえ」です。

Q5

広島県のフランチャイズ案件で人気の案件はどれですか?

多くのユーザーによく閲覧されている案件は、「【#パフェ SNSでバズり中!】パフェは別腹」「【カフェ業態におすすめ!話題のスイーツブランド】幸せのHappyチュロス」です。

さらに条件を絞り込んで探す