飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

高知県エリアのフランチャイズ一覧

高知県で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全159

次のページ

◆高知エリアの外食に関わる情報
酒好きな県民が多いと知られる高知県では、美味しい地酒や焼酎が多く、客を招いて宴会を楽しむ『おきゃく』という文化が根付いています。

また、高知県ではカツオの年間消費量が全国1位を誇っており、お酒のつまみにカツオ料理や海鮮を食すことが多いため、そういった需要を満たす飲食店もたくさん存在します。

・高知市「帯屋町商店街(おびやまちしょうてんがい)」
高知県の中心部にある全長約650メートルのアーケード街です。アーケード内には古くからある地元の個人店や全国チェーンも立ち並んでいます。

アーケードは「壱番街」、「帯屋町1丁目」、「帯屋町2丁目」、「大橋通り」からなっており各エリアによって店舗の雰囲気と客層が違います。

  • 壱番街周辺:高知県の郷土料理をメインとした飲食店が多くあります。
  • 帯屋町1丁目周辺:婦人服店などの女性向けの店舗、古くからの老舗店舗、美容室、ドラッグストア、居酒屋が多く夜遅くまで人通りが絶えません。
  • 帯屋町2丁目周辺:若年層向けのショップが多く、帯屋町商店街で最も賑わっています。
  • 大橋通り周辺:食品店が数多くあり、主婦や家族連れの往来が盛んです。

・高知市「ひろめ市場」
帯屋町商店街のアーケードの西端にある屋内市場です。

ひろめ市場には高知グルメが揃っていて、郷土料理屋をはじめとするレストラン軽食店、土産物屋が約60店舗軒を連ねています。
イートインスペースが設置されており、ひろめ市場で購入した食材を味わえるため、昼間から地元の人々や観光客が酒を酌み交わしています。

ひろめ市場の周辺には、高知城などの観光スポットやビジネスホテルも多いため、常に人で賑わっています。

◆高知エリアのデータ
高知県の県庁所在地は「高知市」になり、高知県最大のターミナル駅「JR高知駅」では1日あたりの乗降客数は1万540人です。

高知県の総人口は69万1,527人で、高知県の主要都市である高知市、南国市、四万十市、香南市の人口総数はそれぞれ下記のとおりです。

都市名人口
高知市32万6,545人
南国市4万6,664人
四万十市3万2,694人
香南市3万2,207人

出典:令和2年国勢調査(総務省統計局)

高知県内にある飲食店の数は4,423件、県庁所在地である「高知市」の外食における支出額は11万7,401円で、全国で28位になります。
出典:政令指定都市の「一般外食」への一世帯当たり支出額(2020年)

◆高知県の最低賃金

高知県の最低賃金は、2021年10月1日から1時間『821円』です。

最低賃金に関する詳細は厚生労働省の「あなたの賃金を比較チェック│最低賃金制度」のページをご確認下さい。

高知県のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

高知県でフランチャイズを開業する場合の平均資金はどれくらいですか?

高知県でフランチャイズを開業する場合の平均資金は499万円程度です。

Q2

高知県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

高知県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件は44件あります。

Q3

高知県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

高知県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件は38件あります。

Q4

高知県のフランチャイズ案件で得られる平均利益と最高利益はどれくらいですか?

平均営業利益(月間)は、51万円程度で、最高営業利益(月間)は、185万円で「元祖中津唐揚げ もり山」です。

Q5

高知県のフランチャイズ案件で人気の案件はどれですか?

多くのユーザーによく閲覧されている案件は、「【🧇デザート】オフピーク帯を活用できるゴーストレストラン〜空き時間・人件費を有効活用するなら〜」「バーチャルレストラン デリバリープラン」です。

さらに条件を絞り込んで探す