食専門のフランチャイズ比較

揚げ物で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全48

新着情報を受け取る

  • 最新フランチャイズ案件情報
  • 新着情報のお知らせ
  • おすすめ情報や独立開業情報

揚げ物のフランチャイズ、独立開業情報の特徴

揚げ物のフランチャイズ、独立開業情報の特徴としては、「1人で開業」のフランチャイズが多く、全体平均51%に対して94%と高く、次いで「空きスペースで稼ぐ」の割合が全体平均58%に対して91%、「既存店の売上UP」の割合が全体平均67%に対して91%、「低資金で開業」の割合が全体平均72%に対して91%、「三ヶ月以内に開業/独立できる」の割合が全体平均69%に対して91%、「研修制度有り」の割合が全体平均84%に対して89%、「半年以内に開業/独立できる」の割合が全体平均53%に対して86%、「空き時間で稼ぐ」の割合が全体平均47%に対して86%、「無店舗で開業」の割合が全体平均40%に対して80%、「投資回収期間が半年以内のフランチャイズ」の割合が全体平均63%に対して80%、「副業としてスタート」の割合が全体平均48%に対して80%という特徴を持っています

1人で開業を検討されているのであれば、おすすめのジャンルになります。

先輩オーナーからの声

【加盟金50万→0円今だけ!ブランド利用無制限!】AETA WORLD(アエタワールド)

株式会社TGAL

海鮮居酒屋経営者様 大阪府(開業10年目)

2013年06月OPEN

コロナ禍で通常営業ができない中、スタッフもいて家族もいてこのまま飲食店舗を運営していくのか不安に思っているときに最後のチャンスと思って問合せしてみました。 導入まで初めての事で自店でのデリバリーなどは行ったことが無かったので包材の用意や食材の発注など色々知ることができました。

元祖中津唐揚げ もり山

株式会社TSGフーズ

元祖!中津からあげ もり山/東新潟店

2022年01月OPEN

私は新潟県内で6つのラーメン店を経営していますが外食を利用する人が減っているため、 以前の売上まで戻らない状況が続いています。 ラーメン店で餃子などのテクアウトも行っていますがやはり弱く、 そこでテイクアウトに特化した飲食業を探し始めました。 様々な業態を検討した結果、最終的に選んだのが「もり山」でした。 数年前、からあげのイベントが新潟市内で開催され一番行列ができていて、 私が一番おいしいと感じたのがもり山でした。 加盟するならもり山しかない。そう確信し2021年3月に加盟しました。 1店舗目がオープンしたのは2022年1月。 加盟当初から2店舗目の出店を計画していたこともあり 現在は4月にオープンする2号店目の準備を進めています。 早いタイミングで2店舗目を出店しようと判断したのには ある理由がありました。 どの業態でもいえることですが、物事にはブームがあります。 からあげは定番食としてすでに人気のある商品ですが それでも矢継ぎ早に2店舗目を出店することで お客様がもり山のからあげを目にする機会は必然的に増えます。 お客様との接点を短期間で増やすことで局地的なブームを起こしたいと考えたのです。 1号店目をオープンした初月から「まん防」が出ている今も黒字経営を達成。 2号店目のオープンでさらなる売上UPを狙います。

【加盟金50万→0円今だけ!ブランド利用無制限!】AETA WORLD(アエタワールド)

株式会社TGAL

イタリアン経営者様 兵庫県(開業5年目)

2018年06月OPEN

問合せをした時点でテイクアウトを自店で行っていました。今回、導入をしたことで、デリバリーサイトを活用した店舗の運用がわかった。自店のブランドでもデリバリーサイトなどへの掲載を実施。今までの来店と違い雨の日などの売上もあがり、新しい売上の母体ができつつあります。

【加盟金50万→0円今だけ!ブランド利用無制限!】AETA WORLD(アエタワールド)

株式会社TGAL

和食法人経営者様 京都府(開業2年目)

2021年06月OPEN

来店数がコロナによってかなり減ってしまった中で、 何か売上を回復させる方法がないかと探している時に見つけ導入しました。実際に開始するまでは本当に注文が入るのか不安もありましたが、実際にオープンしたところ初日から21件の注文が入りました! その後も継続して入ってきており、今ではコロナ前と比較しても変わらない売上になっています。ブランドを増やしたらまだまだ伸びる可能性があるので、今後もチャレンジしていきたいと思います。

揚げ物フランチャイズの魅力とは

からあげ、コロッケ、ポテトフライなど揚げ物の定番メニューは、お客さんからの需要が高いだけでなく、原価率が低いために飲食業界でも人気です。

ただ、それだけ揚げ物フランチャイズの競合は多く、出店場所によってはリポーターの獲得ができずに「揚げ物フランチャイズは儲からない」と悩む経営者も多いです。

しかし、揚げ物フランチャイズのメリットとして、有名店のからあげ屋やテレビで話題の有名人とコラボしたコロッケなど、知名度や宣伝力のある商品を提供できることが挙げられます。

ここでは飲食店の開業を検討している方のために揚げ物フランチャイズの魅力について解説していきます。

揚げ物フランチャイズは低資金で始められる

フーズルートに掲載中の案件を調査したところ、揚げ物フランチャイズの開業資金は、平均137万円でした。

揚げ物フランチャイズは、テイクアウトでの需要が高いため、テイクアウト・デリバリー専門店にした倍、厨房設備(フライヤー)が整っていれば、接客用のスペースは最小限で済みます。

飲食店の開業資金の大半を占める物件の取得費がかかりにくいため、少ない資金でも開業できるのは揚げ物フランチャイズの魅力です。

また、からあげなどの揚げ物フランチャイズの場合、実際に店舗を構えるほか、キッチンカーでの開業も可能であり、家賃が浮くので毎月のランニングコストを抑えやすいことも魅力の一つです。

揚げ物フランチャイズは収益性が高い

気になる月の収益についても、フーズルートに掲載中の案件で調査したところ、平均で35万円となりました。

月間の営業利益で最高額は、「元祖中津唐揚げ もり山」で185万円という結果でした。

揚げ物のカテゴリでも特定の商品だけでここまでの利益が見込める点は非常に魅力なビジネスと言えるでしょう。

ゴーストレストランとの相性が良い

揚げ物はゴーストレストランや既存店での導入という形式にも相性が良いフランチャイズです。

知名度の高いブランドの場合、ブランドシェアモデルといった形での開業が可能で、訴求力の高い看板をきっかけに自店の集客も狙えます。

加えてゴーストレストラン型のブランドの場合、フライヤーの設備さえあれば短期間で開業が可能で、加盟料0円というのも魅力的です。

揚げ物は気軽に食べられる

揚げ物は、その場で食べ歩きができたり、帰宅途中でテイクアウトするといった気軽さがあります。ちょっとした軽食にも向いており、家庭の食卓のおかずにもなる揚げ物は庶民受けする食べ物であるため、揚げ物フランチャイズは日常的に利用してもらえる魅力があります。

揚げ物フランチャイズ開業メリット

続けて揚げ物フランチャイズの開業メリットについて、解説していきます。イートイン形式の飲食店に比べ揚げ物フランチャイズにはメリットが多数ありますので、参考にしてください。

人員が不要

基本的にテイクアウトやデリバリーが中心になるため、調理を行うスタッフが一人でも居れば営業が成り立ちます。キッチンカーの場合でも車両の運転・調理が出来れば一人でも充分です。

商品のクオリティを維持するため油の温度管理、火災事故には注意が必要ですが、人件費を抑えて営業できる点は非常に魅力的なメリットと言えます。

食品ロスが少ない

どの揚げ物フランチャイズでも言えることですが、オペレーションがシンプルで調理時間が短い点が特徴です。注文を受けてから調理をしても時間がかかりませんので、売れ残りでの廃棄といったリスクが少ない点はメリットです。

揚げ物フランチャイズで注意すべきこと

揚げ物フランチャイズには魅力がたくさんありますが、注意すべき点もあります。事前に起き得るリスクを対策しておくことで、失敗を防げるため、以下の点も覚えておいてください。

単価が低い

揚げ物フランチャイズで注意すべき点は1個あたりの単価が低いことです。

たとえば、からあげの場合、一般的には高くても200~300円程度でしょう。複数購入があったとしても客単価が1000円を超えないおそれもあります。

とはいえ、客単価を意識しすぎて1個あたりの単価を上げてしまうと客離れのリスクが高いので避けるべきでしょう。

「からあげ12個で1,000円」など、まとめ買いできるセット商品などを組み込んで注文個数を増やす施策がおすすめです。

油の取り扱いに注意

揚げ物フランチャイズでもう一つ注意すべきは油の取り扱いです。油は揚げ物の品質に大きく関わってくるので定期的に交換が必要ではありますが、頻度を高くすればその分コストに直結します。

また、油は火災の原因にもなりやすいため注意が必要です。一度、火が上がってしまうと、自分の店舗だけでなくテナントや周辺の建物にまで被害が及びます。店舗での管理ルールを決め徹底しましょう。

揚げ物のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

揚げ物のフランチャイズ開業にかかる平均資金はどれくらいですか?

揚げ物のフランチャイズ開業にかかる平均資金は98万円程度です

Q2

揚げ物のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものはどれくらいありますか?

揚げ物のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものは32件あります。

Q3

揚げ物のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものはどれくらいありますか?

揚げ物のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものは26件あります。

Q4

揚げ物のフランチャイズ案件で得られる平均利益と最高利益はどれくらいですか?

平均営業利益(月間)は、29万円程度で、最高営業利益(月間)は、185万円で「元祖中津唐揚げ もり山」です。

Q5

揚げ物のフランチャイズ案件で人気の案件はどれですか?

多くのユーザーによく閲覧されている案件は、「【#パフェ SNSでバズり中!】パフェは別腹」「バーチャルレストラン デリバリープラン」です。

揚げ物に掲載中の案件の口コミ

※口コミは、投稿者の主観的な意見や感想であり、客観的な事実を保証するものではありません。参考情報としてご活用ください。

さらに条件を絞り込んで探す