飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

徳島県エリアのフランチャイズ一覧

徳島県で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全160

次のページ

◆徳島エリアの外食に関わる情報
徳島のご当地ラーメンである、濃いスープと生卵、豚肉という特徴的な見た目の「徳島ラーメン」は全国的にも有名な徳島グルメです。

また、徳島の伝統的な夏祭り「阿波踊り」にかけた地鶏「阿波尾鶏」は、日本三大地鶏よりも出荷数が勝る有名な地鶏です。

・徳島市「紺屋町」エリア
徳島駅の南方面に位置する紺屋町は、400年の歴史がある徳島の夏祭り「阿波踊り」が行われる演舞場の1つがあり、繁華街としても知られています。

紺屋町は多数の飲食店や居酒屋が集中しているエリアで、徳島の地鶏「阿波尾鶏」やブランド牛「阿波牛」などを提供しているお店は観光客や地元住民からも人気です。

また、このエリアには飲み屋も多いので、仕事終わりの会社員がたくさん訪れます。飲み終わりの〆の食事ができる飲食店はウケが良い印象です。

・徳島市「秋田町」エリア
秋田町は、徳島駅より北方面に位置する徳島最大規模の歓楽街です。

1人焼き肉や徳島の地酒の飲み比べができる店、オシャレなバーなど、お一人様でも楽しめるエリアとなっています。

エリア内には、「阿波尾鶏」や「阿波牛」、「阿波ポーク」といった徳島のブランド肉を提供するお店や地酒、徳島のすだちを使った料理など、徳島グルメを堪能できる飲食店が豊富です。

・徳島市「徳島駅」周辺
徳島阿波踊り空港からバスで約30分でアクセスできる徳島駅には、お土産ショップが豊富にあることから観光客がフライト前に訪れることが多いです。

お土産を購入する以外にも、駅周辺には飲食チェーンや居酒屋をはじめとする飲食店が集中しており、旅行客からビジネス客の往来が多くあります。

居酒屋で出されることが多い名物の「阿波尾鶏」の焼き鳥や唐揚げ、鍋料理は特に人気の高いグルメです。

◆徳島エリアのデータ
徳島県の県庁所在地は「徳島市」になり、徳島県最大のターミナル駅「JR徳島駅」では1日あたりの乗降客数は1万6,258人です。

徳島県の総人口は71万9,559人で、徳島県の主要都市である徳島市、阿南市、鳴門市、吉野川市、小松島市の人口総数はそれぞれ下記のとおりです。

都市名人口
徳島市25万2,391人
阿南市6万9,470人
鳴門市5万4,622人
吉野川市3万8,772人
小松島市3万6,149人

出典:令和2年国勢調査(総務省統計局)

徳島県内にある飲食店の数は3673件、県庁所在地である「徳島市」の外食における支出額は13万820円で、全国で12位になります。
出典:政令指定都市の「一般外食」への一世帯当たり支出額(2020年)

◆徳島県の最低賃金

徳島県の最低賃金は、2021年10月1日から1時間『824円』です。

最低賃金に関する詳細は厚生労働省の「あなたの賃金を比較チェック│最低賃金制度」のページをご確認下さい。

徳島県のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

徳島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金はどれくらいですか?

徳島県でフランチャイズを開業する場合の平均資金は499万円程度です。

Q2

徳島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

徳島県で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件は44件あります。

Q3

徳島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

徳島県で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件は38件あります。

Q4

徳島県のフランチャイズ案件で得られる平均利益と最高利益はどれくらいですか?

平均営業利益(月間)は、51万円程度で、最高営業利益(月間)は、185万円で「元祖中津唐揚げ もり山」です。

Q5

徳島県のフランチャイズ案件で人気の案件はどれですか?

多くのユーザーによく閲覧されている案件は、「【🧇デザート】オフピーク帯を活用できるゴーストレストラン〜空き時間・人件費を有効活用するなら〜」「バーチャルレストラン デリバリープラン」です。

さらに条件を絞り込んで探す