香川県エリアで募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業

10件/全107

次のページ

◆香川エリアの外食に関わる情報
香川県の飲食店数は、県庁所在地である高松市内が最も多く、香川名物「讃岐うどん」を提供する店舗がいたるところにあるのが特徴です。

高松市は、四国を代表する企業の本社や全国規模の企業の支社・支店が置かれる四国の経済拠点となっており、ビジネスマンが多いエリアです。また、小豆島や瀬戸内海の島々は人気観光地となっており、多くの観光客も訪れます。

・高松市「瓦町」エリア
高松市の繁華街というとまず「瓦町」の名前が出るほどで、琴電瓦町駅の西口を出るとすぐ「常磐町商店街」のアーケードがあり、さらに進むと「トキワ新町商店街」があり多くの飲食店や商店が立ち並んでいます。