台湾料理で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業

5件/全5

◆台湾料理フランチャイズのトレンド

2021年の第4次韓国ブームの横で台湾グルメが台頭しました。

2019年のタピオカブームは落ち着いたものの、台湾定番料理「ルーロー飯(魯肉飯)」が無印良品で売り切れが続出するほど、日本人の関心は確実に台湾グルメへと広がっています。

台湾料理のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

台湾料理のフランチャイズ開業にかかる平均資金はどれくらいですか?

台湾料理のフランチャイズ開業にかかる平均資金は22万円程度です。

Q2

台湾料理のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものはどれくらいありますか?

台湾料理のフランチャイズ案件で三ヶ月以内に開業/独立できるものは3件あります。

Q3

台湾料理のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものはどれくらいありますか?

台湾料理のフランチャイズ案件で未経験からスタートできるものは2件あります。