PRONTO(プロント)
株式会社プロントコーポレーション

有名カフェチェーンでフランチャイズ開業!「昼はカフェ、夜はサカバ」の高収益モデル&充実のサポート体制で安心した店舗運営ができる

PRONTO(プロント)は、「昼はコーヒーショップ、夜はショットバー」という営業形態で、サントリーとUCCの共同出資によって会社を設立し、1988年に「カフェ&バー プロント」直営1号店を銀座にオープン後、全国でフランチャイズ展開しながら常に”新しい食文化”を提案してきました。1つのお店に2つの顔があるということが、プロントのビジネスモデルの最大の特徴です。そしてこの度、夜の業態を「喫茶×酒場」をコンセプトとした「キッサカバ」にチェンジ。長年外食産業で培ってきた実績とノウハウをもとに、朝・昼は「カフェ」、夜は「キッサカバ」とした新たな『PRONTO』に生まれ変わりました。 昼は、仕事前や休憩時間などに立ち寄れるような、「人々が集うコミュニティ」ともいえるカフェ空間になっております。夜には仕事終わりに仲間と気軽に集える「会話が弾むサカバ空間」を提供しています。カフェのみの業態では、夜にかけてカフェ利用者が減少してしまいますが、プロントでは1日の中で夜の時間帯にもう一度売上の波が作れるのが魅力の一つです。 また、プロントのフランチャイズでは、各種研修や勉強会、オーナーイベント、総合会議など、本部によるさまざまなバックアップ体制があり、オーナーの方が安心して店舗を運営できる体制を確立しています。プロントコーポレーションが飲食業として永年の経験と研究によって開発した「経営ノウハウ」をパッケージとして提供しているので、正しく活用することで、顧客へのサービス・店舗運営に専念できることがフランチャイズ加盟の最大のメリットです。

業種

テイクアウト・小売、イートイン・外食

ジャンル

居酒屋・バー、カフェ・喫茶店、ピザ・パスタ

エリア

全国

フランチャイズ
契約企業数

110

フランチャイズ
店舗数

209店舗

資料のお受け取りを希望されるメールアドレスをご入力ください。

この案件の開業実績

自己資金
540万円
平均より256.1万円高い
開業資金
5810万円
平均より4763.8万円高い
営業利益(月間)
98万円
平均より8.7万円高い
売上高(月間)
980万円
平均より594.4万円高い
回収期間
57ヶ月
平均より42.6ヶ月遅い

ビジネスの特徴

扱う商品・サービスの概要

■「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」が武器!本部が開発した様々なメニューであらゆる方々にアプローチ 昼のカフェの時間帯では、お客様に日常的に使って頂けるように、飽きさせないメニュー展開を実施しております。定番の他に季節感が味わえる限定メニューも加わり、毎日のようにご利用頂けます。コーヒーの他に、モーニングやパスタなどしっかり食事ができる豊富なメニューも人気の一つです。 最近では高品質のこだわりスイーツも女性を中心に支持されています。 夜のサカバでは、楽しさやワクワク感を味わいたい方や、定番の酒とつまみで気負わず楽しみたい方向けとなっています。キッサカバの目玉ドリンクである「ザ・ニューサワー」をはじめとしたオリジナル洋酒サワーや高品質ハイボール、クリームソーダやタコさんウインナーなどのレトロ気分を味わえる喫茶フード、酒が進む小皿つまみ&揚げ物から写真を取りたくなる目玉メニューまで、ワクワク感を味わえるメニューで、気負わず飲める雰囲気の「サカバ空間」を創出しています。

顧客の特徴・市場性

■ターゲットは”働く男女”!空間や雰囲気づくりにもこだわる カフェ業態では、”20〜30代の働く男女”をターゲットに、仕事前や合間に立ち寄れるような「人々が集うコミュニティ」とも言えるカフェ空間を目指しています。打ち合わせできる場所を探している方から、自分の時間に集中したい方でもお楽しめいただけるように、店内は落ち着いたカラートーンで、休憩中やビジネスで使用しても、スタイリッシュに決まる空間になるような内装・雰囲気を目指します。 夜のサカバ業態のターゲットは”全ての働く男女”で、仕事終わりに仲間と集まって気軽に会話を弾ませることができるサカバ空間を目指しています。品がありながらも、適度なノリと明るさの酒場で飲めるため、気負わず飲みに行ける雰囲気で価格帯の店を探している方にとって最適な場所です。 また、プロントでは公式アプリやお得な機能として自社マネー決済サービス「プロントマネー」を導入していたり、最新情報を発信するメディアとして公式サイトや公式SNSの運用を本部が行なっているため、集客についても安心して店舗運営をすることができます。

注目ポイント

  • 「昼はカフェ、夜はサカバ」という「二面性」による高収益モデル
  • 本部によるブランディングとメニュー開発
  • プロント独自で開発・選定された各種オリジナル器材
  • 本部のさまざまなバックアップ体制で安心して店舗運営が可能
  • 自社マネー決済サービスや本部によるデジタルメディア運用あり

開業支援の内容

万全のサポート体制で安心!大手有名チェーンでフランチャイズ開業

契約形態フランチャイズ
契約期間

5年間

開業前の
サポート内容

◆ベーシックコース(26日間) 店舗の施工と平行して、約1ヶ月間の研修を受講していただきます。 ・レクチャー:13日間 ⇨研修施設(プロントビジネススクール)で基本的なオペレーションを身につけます。 ・店舗実習:13日間 ⇨研修店舗(直営店)でオペレーションの向上を図ります。専門のインストラクターが同行しますので安心です。 ◆専任のSV(スーパーバイザー)が1店1店をサポート ・契約後:社員募集のお手伝いをはじめ、発注などあらゆる開店準備を行います。 ・開店時:入店指導を行い、スムーズにお店をオープンします。

開業後の
サポート内容

◆フォローアップコース 開店後も、専門知識向上・モチベーションアップ・リーダーシップ習得などフォローアップコースも随時開講 ・マネジメント研修:3日間 ⇨計数管理や効果的な教育・訓練の方法をロールプレイングにて習得 ・リーダーシップ研修:年1回 ⇨グループ活動を通じ、他店舗の店長との交流を図りながらモチベーションアップ ◆開店後も専任スーパーバイザーが随時訪店 業績検討会(月1回)や店長会(四半期毎)、メニュー説明会(月毎・季節毎)など店舗社員と一体となってサポート ◆メニュー開発 商品の充実(開発・オペレーション・販売促進・物流) ・専門スタッフが、カフェタイム・バータイムともにオリジナルメニューを月毎・季節毎に随時開発 ・時間帯・客層・立地に合わせたメニュー開発 ・産地・素材を厳選した食材を供給 ・アルバイトでもクオリティの高い商品を簡単に調理できるようなマニュアル・厨房設備 ・専門スタッフが新メニュー毎に魅力ある商品訴求ポスターを提供 ・在庫を過剰に持たなくてすむ、日配の物流システムを確立

収益モデルと必要な資金

収益モデルフランチャイズ
開業資金総額1001万円〜
プラン詳細

【出店資金(40坪の場合)】 ◆総投資額:5,810万円 ※別途物件取得費がかかります。 ・加盟金:300万円 ・取引保証金:240万円 お預り金になるので解約時にお返しします。 (※取引保証金は売上高試算に応じて変動します。売上想定月商800万円〜1000万円) ・開業費:535万円 什器備品・ユニフォーム・キャスト募集費・印刷費・研修費等 ・設計監理費:200万円(※坪に応じて変動します) ・厨房機器費:950万円 ・家具類:350万円 ・内装工事費:3,200万円 ・音響設備:35万円 ※別途ビル側指定工事費がかかる場合があります。 【収支モデル】 ◆47坪 94席(家賃176.4万円):月商 980万円 ・原材料費:264.6万円(27%) ・人件費:284.2 万円(29%) ・家賃:176.4万円(18%) ・その他諸経費:127.4万円(13%) ※オリジナル器材(コーヒーマシン・POSシステム)使用料(約23万円/月)、販売促進費1%、水光熱、消耗品、 備品費用が含まれます。 ・ロイヤリティ:29.4(3%) ・減価償却費:19.6万円(2%) ・営業利益:78.4万円(8%) ※販売促進費は本部が企画、実施する販売促進のための材料、物品物になります。 ※収益モデルはあくまでも一例です。内容をプロントコーポレーション本部が保証するわけではありません。 ※収益モデルには所得税・消費税は含んでおりません。

最低自己資金の目安

5,810万円

ロイヤリティ

3%

売上高(月間)

980万円

開業までの流れ

1. 資料ダウンロード・説明会申し込み

お問い合わせください。

2. 

加盟のご相談

ディプントの特徴、必要資金、店舗営業収支、フランチャイズ契約条件等の説明をいたします。

3. 

立地調査

弊社専門スタッフが出店地域、立地、規模、間口、通行量、基本賃貸条件等の調査をいたします。

4. 

出店企画書のご提案

開店スケジュール、収支計画等事業計画作成作成しご提案させていただきます。

5. 

ご契約

契約書作成・捺印、指定金融機関へ口座解説等の作業を行います。

6. 

店舗設計(40日)

専門スタッフによる店舗設計・内装・厨房設備・什器備品手配等、同時に運営スタッフ募集も開始いたします。

7. 

工事(35日)

工事の進捗を確認しながら、施工状況を都度報告致します。

8. 

社員研修(26日)

プロントコーポレーション本部及び直営店舗にて、店舗運営の為の研修を行います。

9. 

店舗オープン

さあいよいよ待ちに待ったオープンです。 地域のお客様に愛されるお店を本部と共につくりあげましょう。

フランチャイズ本部との面談・説明会とは

資料には載っていない内容の説明や、FCシステムに関する疑問点・不安点を直接担当者へ質問できます。

面談・説明会ではこんなことが聞けます!

売上

回答が得られない場合もありますが、「どの商品が」「どのブランドが」いくら売上・利益を得ているのか細かく質問ができます。数字に基づいたデータは、有益な判断材料になります。

今後の事業展開

今後の展望や、競合他社に比べた強味・優位性などを聞くことでビジネスパートナーとしてビジョンに共感できるのか、事前に確認しておくことができます。

ネガティブな要素?!

「経営がうまくいっていない加盟店はあるか、そういった加盟店に対して、どのようなサポートをしているか」など、公開されていないネガティブな要素についても質問ができます。

本部からのメッセージ

イタリアの「バール」のように馴染みのお客様が毎日訪れていっぱいになる、そんなお店をPRONTOで目指してみませんか。 詳しい内容は面談にてご案内いたしますので、ぜひお問い合わせください。

PRONTO(プロント) 運営本部

会社情報

社名

株式会社プロントコーポレーション

本社所在地

108-0075
東京都港区港南1-8-27 日新ビル

代表取締役

竹村 典彦

売上高

非公開

設立1988年02月