食専門のフランチャイズ比較

飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

ゴーストレストラン

>

「Aloha Poke Tokyo」「東京バクダン食堂」「東京タコライスワークス」3店舗コンボ出店

「Aloha Poke Tokyo」「東京バクダン食堂」「東京タコライスワークス」3店舗コンボ出店

株式会社ミールソリューション

「売上保証プラン」導入スタート!最高月商400万超えのポキ専門店「Aloha Poke Tokyo」を中心とする3ブランドでのコンボ出店で効率的に収益を確保!

最低保証売上(立地等により月商50~100万円)に到達するまでロイヤリティーが発生しない「売上保証プラン」導入! ※UberEatsの既存店舗をお持ちの方が導入可能です。 (立地、営業時間、クーポン、広告等の条件があります。資料請求後お問い合わせください) リスク少なくスタートできます。 人気ユーチューバーにも絶賛された「Aloha Poke Tokyo」を中心に、食材を共有し、仕込み等のオペレーションコストを最小限にすべくレシピ設計致しました。 こんな方におすすめです。 「もっとデリバリー売上を伸ばしたい」 「ブランドが増えて、スタッフが混乱・疲弊している」 「売上にばらつきがあり、食材ロスが発生する」 「売上が伸びてもロイヤリティー負担が大きく利益が残らない」 ■ロイヤリティー 「Aloha Poke Tokyo」のみの場合 月額4万円(税抜) 「東京バクダン食堂」を追加・・・+月額1万5千円(税抜) 「東京タコライスワークス」を追加・・・+月額1万5千円(税抜) 只今期間限定で3店舗契約の場合、 通常7万円→5万円(税抜)にディスカウント! 月額固定ロイヤリティーなので、売上が伸びるほどロイヤリティ負担は低減します。 月商100万円・・・5% 月商200万円・・・2.5%

業種

デリバリー・宅配

ジャンル

ゴーストレストラン

エリア

全国

フランチャイズ
契約企業数

4

フランチャイズ
店舗数

4店舗

資料のお受け取りを希望される電話番号をご入力ください。

この案件の開業実績

自己資金
10万円
平均より21.4万円低い
開業資金
10万円
平均より92.7万円低い
営業利益(月間)
57万円
平均より7.7万円高い
売上高(月間)
200万円
平均より18.7万円高い
回収期間
1ヶ月
平均より2ヶ月早い

ビジネスの特徴

扱う商品・サービスの概要

■基幹ブランド:「Aloha Poke Tokyo」 人気ユーチューバーに、「オシャレで美味しくて、ヘルシー」と絶賛されたサラダスタイルポキボウルの専門店です。 炊飯以外の加熱調理は無く、仕込みは魚と野菜のカット、ソースのブレンドのみです。 オーダー作成も盛り付けのみなので、1食2~3分で完成します。 ご利用回数200回超えのお客様もいらっしゃるようにリピート率が高く売上も安定しています。 原価率約24% ■「東京バクダン食堂」 こちらもポキと同じ黒米玄米ご飯に、身体に良いとろろやオクラ、めかぶ、納豆のネバネバ食材をあわせてお召し上がり頂く「バクダン丼」の専門店です。 「Aloha Poke Tokyo」とマグロ、サーモン、ご飯(黒米玄米)、玉子、アボカド、ソース等を共有します。 仕込み作業はほぼ冷凍品の解凍のみです。 こちらも、健康意識の高い方から継続したリピート注文が見込めます。 原価率約21% ■「東京タコライスワークス」 ポキ以上のクイック調理ができるタコライスの専門店です。 手間のかかるタコミートの仕込みを、ブレンドのみとし、非常にオペレーション効率の高いブランドです。 「Aloha Poke Tokyo」とご飯(黒米玄米)、サニーレタス、フライドオニオン、アボカド、玉子、ソース等を共有します。 仕込み時間もほとんど不要です。 原価率約24%

顧客の特徴・市場性

■健康的な食事 コロナ禍は「基礎疾患の有無」「ハイリスク群」と言った言葉を目の当たりにし、より健康的な食生活を意識されるきっかけになりました。 しかし一方で、飲食店の営業に規制がなくなった現在も本当に健康に良い食事を提供している飲食店はほとんど皆無です。 よってこれからのフードデリバリーの存在意義には、健康的な食事を提供するという事が加わると考えています。特に食の外部化比率の高い単身世帯が多い都市部においては、UberEats等のデリバリープラットフォームに存在する健康的な食事の店が単身世帯の方の健康インフラになっていくといっても過言ではないです。 統計的に健康に良いとされる食材である 「茶色い炭水化物(玄米)」「魚」「野菜」「ナッツ類」「オリーブオイル」の5種類の食品で構成された「Aloha Poke Tokyo」のサラダスタイルポキは、健康意識の高い方に継続してご愛顧頂け、事業としても継続的な売上を見込めると考えております。

注目ポイント

  • オシャレでヘルシーで美味しいデリバリー専門店です。UberEatsのリスティング広告の費用対効果も高く、リピート率も高い為、安定した収益を望めます。
  • オペレーションを最適化した3ブランドの「トリプルコンボ出店」により、負担を少なく売上を伸ばせます。
  • 簡単調理工程!アルバイトのみで運営可能
  • 既存の設備・人員で運営できる。
  • 3店舗出店で通常7万円が→5万円の月額ロイヤリティーで契約頂けます。

開業支援の内容

既存設備や人員はそのまま!簡単調理で高利益率を実現

契約形態ライセンス
契約期間

1年(最低契約期間:半年)

開業前の
サポート内容

・食材の仕入先や消耗品等の購入についてのアドバイス

開業後の
サポート内容

UberEatsのクーポン、広告運用サポート

収益モデルと必要な資金

収益モデルライセンス
開業資金総額0〜100万円
プラン詳細

【想定収支】 ■売上:200万円 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・プラットフォーム手数料756,000円(37.8%) ・食材原価:480,000円(24%) ・梱包資材費:100,000円(5%) ・広告宣伝費:60,000円(3%) ・月額ライセンス料:50,000円(2.5%) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ◆コスト計:1,446,000円(72.3%) ◆営業利益:574,000円(27.7%)

最低自己資金の目安

10万円(通常時15万円 税抜)

ロイヤリティ

月額5万円(通常時7万円 税抜)

売上高(月間)

200万円

開業までの流れ

1. 資料ダウンロード・説明会申し込み

お問い合わせ等

2. 

加盟締結

契約内容確認の上、契約締結します。

3. 

開店準備

加盟契約後、レシピ・マニュアル類を送付致します。 食材や備品を準備頂きます。

4. 

開店

OPEN!営業開始!

フランチャイズ本部との面談・説明会とは

資料には載っていない内容の説明や、FCシステムに関する疑問点・不安点を直接担当者へ質問できます。

面談・説明会ではこんなことが聞けます!

売上

回答が得られない場合もありますが、「どの商品が」「どのブランドが」いくら売上・利益を得ているのか細かく質問ができます。数字に基づいたデータは、有益な判断材料になります。

今後の事業展開

今後の展望や、競合他社に比べた強味・優位性などを聞くことでビジネスパートナーとしてビジョンに共感できるのか、事前に確認しておくことができます。

ネガティブな要素?!

「経営がうまくいっていない加盟店はあるか、そういった加盟店に対して、どのようなサポートをしているか」など、公開されていないネガティブな要素についても質問ができます。

本部からのメッセージ

「Aloha Poke Tokyo 」が日本中に広まって多く食べられるようになることが、健康寿命の延伸や生活の質の向上に寄与すると自負しています。 健康志向の高まりとともに、継続して収益を期待できる弊社ブランドへの加盟を是非ご検討ください。

Aloha Poke Tokyo 運営本部

会社情報

社名

株式会社ミールソリューション

本社所在地

153-0063
東京都目黒区目黒1-4-6 弥生ビル2F

代表取締役

片岡健次

売上高

非公開

設立2013年08月