東京豚骨拉麺ばんから
株式会社花研

【複数の開業プラン】個人の独立でも法人の新規事業でも"成功"できる独自のFCシステムが用意されています!

ラーメン激戦区で50年以上の実績を積んだ実力派ラーメン店。 くるまやラーメンをはじめとして全国に600店舗以上を展開してきた圧倒的ノウハウ。 誰が作っても美味いラーメンが作れる仕組み、独自の集客・接客方法、他店が真似できないラーメンへのこだわりなどがあります。 立地によって売上が左右されると言われているラーメン店ですが、東京豚骨拉麺ばんからでは成功できる立地選定や優良物件の紹介を受けられるため、安心して開業することができます。 また、ばんからは85%という驚異のリピート率を誇り、東京豚骨拉麺ばんからの商品力を高さが伺えます。 東京豚骨拉麺ばんからでは、ラーメンの質は落とさずPB商品化によるシンプルな調理オペレーションを徹底し、味の再現性を高めることで、長期のラーメン修行をせずとも誰でも始められるFCシステムを構築しています。

業種

イートイン・外食

ジャンル

ラーメン・つけ麺

エリア

全国

フランチャイズ
契約企業数

非公開

フランチャイズ
店舗数

非公開

この案件の開業実績

自己資金
500万円
平均より107.1万円高い
開業資金
非公開
営業利益(月間)
144万円
平均より38.6万円高い
売上高(月間)
1200万円
平均より729.8万円高い
回収期間
14ヶ月
平均より1.4ヶ月早い

ビジネスの特徴

扱う商品・サービスの概要

■年間100万食!リピーターを獲得する高い商品力 東京豚骨拉麺ばんからの代表する「角煮ばんから」は、年間100万食を販売するヒット商品。 先味・中味・後味と3段階の味の変化が楽しめるとことろと、とろとろに煮込んだ確認が人気の秘訣で、他店では味わえない独自性の高いラーメンにより、多くのリーピーターを獲得しています。 また、とんこつ、豚骨醤油、担々麺、旭川味噌、中華そば、つけ麺の6種のカテゴリーに分かれた商品ラインナップも特徴のひとつ。 メニューごとに麺とスープの種類を変えることで、ラーメンファンを飽きさせない工夫が徹底されています。 ■全メニューPB商品化で修行不要・提供数は通常の3倍! こだわり抜かれた東京豚骨拉麺ばんからのラーメンは全てPB商品化に成功! 角煮ばんからの角煮は本部で形状・油のさし・柔らかさなどから厳選した豚バラを、丸に塚かけて仕込んだものを使用するなど、簡単に調理できるオペレーションが整っています。 研修を受けることでラーメン修行や調理の経験がなくても、東京豚骨拉麺ばんからのこだわりの味を再現しやすいところも魅力的なFCといえます。

顧客の特徴・市場性

■立地が重要になったラーメン業界 2021年の市場規模は1,152億円と2019年以前と比べると減少しており厳しい状況のラーメン市場ですが、ロードサイド型や郊外店舗を中心に客足は戻っているため、出店場所など立地選びを的確に行うことで今後も安定した収益が望めるでしょう。 そうした状況化で、東京豚骨拉麺ばんからを運営する株式会社花研の実績を活かした出店場所の選定や物件調査力には期待ができます。 実際に、東京豚骨拉麺ばんからの都内店舗では、コロナ禍でも最高月商1500万円、平均月商1200万円の売上を達成しています。

注目ポイント

  • ラーメン修行不要!PB商品化でシンプルオペレーション
  • 開業前後で受けられる充実の運営サポート
  • 研修制度あり!未経験者でも始められるラーメン店
  • 確立されたブランディングで安定集客
  • 成功でいる出店立地の選定・物件紹介あり

開業支援の内容

開業・運営を全面サポート!

契約形態フランチャイズ
契約期間

5年

開業前の
サポート内容

◆物件選定・紹介 ◆開業準備を全面サポート ◆事前研修・店舗トレーニング ◆融資や助成金申請支援 ◆採用支援

開業後の
サポート内容

◆本部スタッフによるオープン前後の運営をフォロー ◆SVによる店舗運営を支援 ◆新メニュー開発・共有

収益モデルと必要な資金

収益モデルフランチャイズ
開業資金総額1001万円〜
プラン詳細

◆開業資金 合計:655.5万円~ 【内訳】 加盟金:302.5万円 保証金:100万円 研修費:33万円 店舗企画料:110万円 開業支援費:110万円 ※物件取得費、内装工事費、厨房器具費、什器備品費などが別途必要。 ※加盟申込時に55万円が必要(加盟契約時に加盟金として充当)。 ◆収益モデル(30坪/45席 ターミナル駅前出店) 営業利益:144万円 【内訳】 売上高:1,200万円 売上原価:192万円 人件費:150万円 家賃:60万円 水道光熱費:30万円 ロイヤリティー:24万円 その他諸経費:30万円

最低自己資金の目安

500万円~

ロイヤリティ

売上の4%+システム使用料:変動制(店舗ごとに個別に発生)

売上高(月間)

1,200万円

開業までの流れ

1. 資料ダウンロード・説明会申し込み

◆『東京豚骨拉麺ばんから』の事業に興味を持たれたら「資料ダウンロード」を。今すぐ詳しい資料を入手可能です。

2. 

事業説明会参加

◆導入エリア検討

3. 

加盟契約

◆加盟申込書提出 ◆本部による審査 ◆物件契約

4. 

開業準備

◆研修 ◆店舗内外装工事

5. 

オープン

◆開業後もサポートが充実!

フランチャイズ本部との面談・説明会とは

資料には載っていない内容の説明や、FCシステムに関する疑問点・不安点を直接担当者へ質問できます。

面談・説明会ではこんなことが聞けます!

売上

回答が得られない場合もありますが、「どの商品が」「どのブランドが」いくら売上・利益を得ているのか細かく質問ができます。数字に基づいたデータは、有益な判断材料になります。

今後の事業展開

今後の展望や、競合他社に比べた強味・優位性などを聞くことでビジネスパートナーとしてビジョンに共感できるのか、事前に確認しておくことができます。

ネガティブな要素?!

「経営がうまくいっていない加盟店はあるか、そういった加盟店に対して、どのようなサポートをしているか」など、公開されていないネガティブな要素についても質問ができます。

本部からのメッセージ

詳しい事業内容は、個別面談にて詳しくご案内させていただきます。 ぜひ一度ご相談ください。

東京豚骨拉麺ばんから 運営本部

会社情報

社名

株式会社花研

本社所在地

171-0022
東京都豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル4F

代表取締役

草野 直樹

売上高

非公開

設立1997年08月