食専門のフランチャイズ比較

韓国料理で募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

52件/全52

新着情報を受け取る

  • 最新フランチャイズ案件情報
  • 新着情報のお知らせ
  • おすすめ情報や独立開業情報

先輩オーナーからの声

韓国屋台『momoチキン』

株式会社Globridge

東京からあげ「あげたて」四谷店

2021年04月OPEN

「あげたて」が安定して60万円くらい売れるようになったので、その後ブランド追加も積極的に行っています。オペレーションや仕込みが簡素化されているので、ブランド追加も負担が少なくできるので、現状では10数業態を追加し、デリバリーだけで500万円以上売り上げています。

東京ビビンバ倶楽部 -ビビンバ専門店-

株式会社グッドフードデザイン

羽曳野

2022年10月OPEN

大阪羽曳野エリアで鉄板焼「SHIMIZUYA」を営んでいる田中 様より現場の声をいただきました。 ずっとコロナが続いてどこのお店も飲食店の売上が低迷しててで、うち実店舗でもUber Eats、出前館は始めるようになって、ちょっと助かる面もあったけれど、それでもやっぱりコロナ前には戻らないとひしひしと分かってきて、これではあかんと思っていてネットで調べて、その中でいいと思ったのがグッドフードデザインさん。 最初はどれだけ出るか分からなかったし、不安もあったけれど、やらしてもらって良かったというのが本音ですね。 あの時、問い合わせてからすぐに資料を送ってもらって見てみて、このオペレーションならパパっといけるかなと思ったから決めました。 本当に、売上面ではGRIT TODAYやらせてもらってから、微々たるものだけど楽になってきて、東京ビビンバ倶楽部を導入した月ぐらいから、気持ちよく仕事ができていますね。 本当に久しぶり。何年か振りですね、こんな良い気持ちで仕事ができているのは。 売上はビビンバでいったら想定を遥かに上回ってますよ。 いや、正直GRIT TODAYさんも僕が思っていたよりもガンガン売れてくれて! それよりビビンバの方がもう一つ期待値が上回って、本当に助かっています。

韓国チキンのお店 CHOA CHICKEN(チョアチキン)

Man de Dalla株式会社

心斎橋店オーナー 廹田様

2019年12月OPEN

■FC加盟の背景 たこ焼きととプラスでインパクトのある商品の提供を考えていたところ、松尾社⻑に出会い、韓国チキンという非常に面白い商品を紹介していただいて加盟に至りました。 ■本部バックアップ体制 東京の実店舗で研修、自店舗でオープン前に社⻑自ら来店してもらってのアドバイス、Uberなどのメニュー設定、変更のサポート、こちらの要望に対して真摯に対応、これら全て良くしていただいてます。 ■導入を検討されている方へ チョアチキンを食べてみて本当に美味しいと感じて、真剣にこの商品を販売し、頑張っていきたいと思う方に導入してほしいです。

さらに条件を絞り込んで探す