飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

独立・開業情報コンテンツ

>

初心者にオススメ

>

タピオカ店を始めたい方必見!開業するならフランチャイズ加盟がおすすめなワケ

タピオカ店を始めたい方必見!開業するならフランチャイズ加盟がおすすめなワケ

これから独立して飲食店を始めたいと考えているのであれば、タピオカ店のフランチャイズがおすすめです。

少しブームが落ち着いてきた感じはありますが、タピオカは未だに人気の高いメニューで、今から始めても成功する可能性は大いにあります。

この記事では、独立して飲食店を始めるときにタピオカ店を開業するならフランチャイズ加盟がおすすめな理由について紹介していきます。

  • タピオカ店をおすすめする理由
  • タピオカ店のフランチャイズに加盟をおすすめする理由
  • タピオカのフランチャイズで成功する人と失敗する人の特徴

などについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

タピオカ店開業がおすすめな理由

飲食店で取り扱えるメニューはタピオカ以外にもたくさんあります。

そんな中でタピオカ店開業をおすすめするのは、成功する可能性が高い魅力的な商材だからです。

タピオカ店開業がおすすめな理由としては、5点あげられます。

  • 利益率が高い
  • 初期費用を抑えやすい
  • ランニングコストを抑えやすい
  • スタッフの教育に時間と手間がかからない
  • オペレーションの手間がかからない

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

利益率が高い

タピオカドリンクは飲食店で取り扱われる商品の中で、トップクラスに入るほど利益率が高い商品として知られています。

タピオカドリンクに使用する主な材料としては、

  • タピオカ
  • ミルクティー

などがあげられます。

これらにカップやストローなどの備品にかかるコストをプラスしたとしても、原価を50円程度に抑えることができます。

仮に500円で提供した場合、原価率は10%となり、一般的な飲食店の原価率が30%とされていることを考えると非常に原価率が低いことがわかります。

単価は決して高くないものの、利益率が良いので儲けやすい商材であるのは間違いありません。

初期費用を抑えやすい

タピオカ店は広いキッチンを必要とせず、ドリンクを提供するだけなので席を用意する必要もありません。

小さな店舗でも十分に営業ができるため、広さがある家賃が高い店舗を借りる必要がなく、借りる際の初期費用も抑えながら商売を始めることができます。

飲食店に欠かせない設備である冷凍庫や冷蔵庫も小さなもので済ませられるため、一般的な飲食店を始める場合と比較すると数百万円単位で初期費用を節約できるでしょう。

ランニングコストを抑えやすい

前述したように、飲食店にとって一番大きなランニングコストである店舗の家賃を抑えられることはもちろん、オペレーションに手間がかからず少人数で店舗を回せるため、人件費も抑えられます。

また、店舗が小さいと使用する電力が少なくなるので電気代も抑えられますし、調理をおこなうこともないのでガス代や水道代も抑えられるはずです。

スタッフの教育に時間と手間がかからない

料理を提供する飲食店だと複雑なレシピを覚えなくてはいけませんし、お店の味や品質を維持するために教育にも時間と手間がかかります。

一方、タピオカドリンクの作り方は非常に簡単で、カップにタピオカと氷を入れ、ミルクティーを注ぐだけで出来てしまいます。

タピオカを水で戻す必要はありますが、仕込みの段階でおこなっておけば手間はかかりません。

ここまで作るのが簡単だと、スタッフの教育に時間と手間がかからず、経営者の負担も軽くなります。

オペレーションの手間がかからない

タピオカは作るのに手間がかかりません。

注ぐだけのソフトドリンクなどに比べると多少の手間はかかりますが、フルーツをその場で絞って作る新鮮さを売りにしているドリンクほど、作るのに手間がかかりません。

また、料理を提供するときほど複雑なオペレーションも必要としません。

オペレーションに時間と手間がかからないのでお客さんを待たせてしまうことがなく、すぐに提供できるので少ない人数で店舗を回せという強みがあります。

タピオカ店を始めるならフランチャイズ加盟がおすすめな理由

タピオカ店を始めるのであればフランチャイズへの加盟がおすすめですが、その主な理由としては、3つあげられます。

  • 集客しやすい
  • メニューをイチから開発する必要がない
  • 店舗経営のノウハウを提供してもらえる

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

集客しやすい

タピオカは人気が高いうえにインパクトの強い商品なので、集客しやすいというメリットがあります。

ドリンク自体のインパクトが強いわけではありませんが、パッケージのデザインにこだわることで他店との差別化を図ることもできます。

実際、SNSに店舗で撮影した写真を投稿したり、お客さんに写真を撮影してアップしてもらうなどの方法で集客している店は少なくありません。

また、フランチャイズに加盟すると人気のタピオカ店の看板を使って商売できるようになるので、より集客しやすくなります。

メニューをイチから開発する必要がない

店舗を開店する際、経営者が頭を悩ませることになるのがメニュー開発です。

タピオカはドリンクなので料理ほど開発が難しいわけではありません。

しかし、使用する材料の選定や材料の配分、味付けなど、考えるべき部分はたくさんあります。

自信を持ってお客さんに提供できるドリンクを開発できるようになるまでには、かなりの時間と手間がかかるでしょう。

複数のメニューを用意するとなればなおさらです。

一方、フランチャイズに加盟してタピオカ店を始める場合であれば、加盟したフランチャイズのメニューをそのまま取り扱うことができるのでメニューをイチから考える必要がありません。

スピード感を持ってビジネスに取り組めますし、すでに成功している店舗のメニューを導入するので味についても心配ありません。

店舗経営のノウハウを提供してもらえる

フランチャイズに加盟せずに完全に自分でタピオカ店を始める場合、店舗経営のノウハウを一切持ち合わせていない状態で経営に取り組まなくてはいけません。

  • 集客
  • スタッフの育成
  • メニュー開発
  • 経費削減

など、店舗経営を成功させるためにはさまざまな課題に取り組まなくてはいけませんが、ノウハウがないのでその都度自分でどうにかするしかありません。

トラブルが発生してしまったときの対応や判断も経営者にゆだねられます。

一方、フランチャイズに加盟した場合、店舗経営に関するノウハウも提供してもらうことができます。

すでにタピオカ店として成功している店舗のノウハウなので、参考になるのは間違いありません。

ノウハウを提供してもらえるのは、タピオカ店を経営するうえでの教科書を手にした状態で経営に取り組めるようなもので、これからタピオカ店の経営をスタートさせる方にとって非常に魅力的で大きなメリットになります。

タピオカのフランチャイズで成功する人の特徴

タピオカのフランチャイズは非常に魅力的なビジネスと言えますが、成功する人もいれば失敗してしまう人もいます。

そこで知っておきたいのが、タピオカのフランチャイズで成功する人の特徴についてです。

タピオカのフランチャイズで成功する人の主な特徴としては、2点あげられます。

  • 本部に頼りっきりにならない
  • 本部の指摘やアドバイスを素直に受け入れる

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

本部に頼りっきりにならない

フランチャイズに加盟して商売を始めると、つい本部に頼りっきりになってしまいます。

すでに成功しているタピオカ店のフランチャイズに加盟しているという安心感がそうさせるのだと思われますが、本部に頼りっきりになるのはおすすめできません。

フランチャイズに加盟しているとは言え、出店する店舗はあなたの店舗です。

本部のノウハウをフル活用しつつも決して本部に頼りっきりにならず、売上の向上やお客さんからの評価を向上させる取り組みを積極的におこなうようにしましょう。

本部の指摘やアドバイスを素直に受け入れる

フランチャイズに加盟して店舗を経営していると、本部の担当者から改善するべき点を指摘されたり、店舗をもっと良くするためのアドバイスをもらえることがあります。

タピオカのフランチャイズで成功する人は、これらの指摘やアドバイスを素直に受け入れる傾向が強く、参考にしながら真面目に改善に取り組みます。

明らかにおかしい指摘やアドバイスまで鵜呑みにしていいわけではありませんが、本部からの指摘やアドバイスはなるべく素直に受け入れ、改善に取り組むようにしましょう。

タピオカのフランチャイズで失敗する人の特徴

タピオカのフランチャイズで成功したいのであれば、ビジネスに失敗する人の特徴についても把握しておきましょう。

タピオカのフランチャイズに失敗する人の特徴としては、2点あげられます。

  • フランチャイズに加盟すれば失敗しないと思いこんでいる
  • 本部の指摘やアドバイスを受け入れない

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

フランチャイズに加盟すれば失敗しないと思いこんでいる

タピオカのフランチャイズで失敗する人の多くが、

「フランチャイズに加盟したから安心」

「フランチャイズに加盟すれば失敗することはない」

と思い込んでしまっている傾向にありますが、そんなことはありません。

実際、開業後2年間の廃業率はフランチャイズ店の方が高いというデータもあるほどです。

参考:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmd1998/8/3/8_3_1/_pdf/-char/ja

このデータは、「フランチャイズに加盟すれば安心」というマインドで取り組んでいる人が多いことの裏付けであり、フランチャイズに加盟して始めるビジネスが失敗しやすいというわけではありません。

しかし、成功したいのであればフランチャイズ加盟することだけで満足せずに、常に店舗経営や改善に真剣に取り組むようにしましょう。

本部の指摘やアドバイスを受け入れない

タピオカ店の経営に失敗する人は、自分でフランチャイズに加盟したにも関わらず本部の指摘やアドバイスを素直に受け入れない傾向にあります。

自分の考えや信念があることは大切ですが、指摘やアドバイスを受け入れる姿勢も大切です。

タピオカ店として成功している実績のあるフランチャイズチェーンからの指摘やアドバイスであればなおさらです。

素直で柔軟に物事を考えられる人の方が成功しやすいのは間違いないので、受け入れ、実践するよう心がけましょう。

フランチャイズに加盟してタピオカ店を開業するまでの流れ

フランチャイズに加盟してタピオカ店を開業するまでの大まかな流れは以下のとおりです。

  • 加盟するフランチャイズチェーンを決める
  • フランチャイズ契約を締結する
  • 開業準備を進める

契約締結後は担当者が開店準備をサポートしてくれるので比較的スムーズに進められるはずです。

そのため、フランチャイズに加盟してタピオカ店を開業する上で最も重要になるのはフランチャイズチェーンの選定」ということになります。

タピオカ店のフランチャイズチェーンはたくさんあるので、加盟金や契約内容、強み、サポート体制などを比較しながら最適なフランチャイズチェーンを選ぶようにしてください。

加盟するフランチャイズを探すときの注意点

加盟するフランチャイズを探す場合、契約内容をしっかりと確認したうえで契約を締結しましょう。

フランチャイズチェーンの中にはこちらに不利な内容で契約を結ばせようとするところもあるため注意しなくてはいけません。

契約書は専門的な用語が多く、一般の方が完璧に把握するのは不可能です。

後々契約の内容で揉めてしまわないためにも、弁護士に依頼し、一緒に内容を確認してもらいながら契約するかどうか判断することをおすすめします。

まとめ

独立して飲食店を開業する際にタピオカのフランチャイズをおすすめする理由について紹介してきました。

タピオカ店は、利益率が非常に高く、初期費用やランニングコストなど経費を抑えながら経営できる魅力的な飲食ジャンルです。

また、フランチャイズに加盟することでフランチャイズならではの強みもプラスされるため、より成功しやすくなります。

ただし、「フランチャイズに加盟してタピオカ店を始めれば誰でも成功する」というわけではありません。

フランチャイズに加盟してタピオカ店を始めたいと考えているのであれば、成功する人と失敗する人の特徴を把握し、成功する人のマインドを参考にしながら店舗経営に取り組むようにしましょう。

★生タピオカ専門店OWLTEAの独立・開業情報

希望条件にあった
フランチャイズ案件を探す

この記事をシェアする

新着記事一覧

飲食業での出店・独立・開業をご検討の
皆様を応援します

Food's Routeは、飲食でフランチャイズを検討されている方とフランチャイズオーナー様の募集情報の掲載、マッチングをはじめ、 開業にまつわるさまざまな情報を提供する独立・開業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。