飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

既存店舗を引き継げる

>

島根県のフランチャイズ(FC)・独立・開業・起業情報一覧

島根県の既存店舗を引き継げるで募集中のフランチャイズ(FC)で独立・開業・起業情報一覧

20件/全32

島根県の類似案件一覧

先輩オーナーからの声

韓国屋台「momoチキン」- ご近所キッチン

株式会社Globridge

東京からあげ「あげたて」四谷店

2021年04月OPEN

「あげたて」が安定して60万円くらい売れるようになったので、その後ブランド追加も積極的に行っています。オペレーションや仕込みが簡素化されているので、ブランド追加も負担が少なくできるので、現状では10数業態を追加し、デリバリーだけで500万円以上売り上げています。

背脂にんにくまぜめん専門店 ニンニクとアブラ

株式会社 NOODLES HONDA

ニンニクとアブラ・麺処景虎 HONDA DFS 錦糸町店

2022年05月OPEN

デリバリー専用のキッチンで複数ブランドを運営してます。 今まで10種以上のブランドをやってきましたが、その中でもかなり安定した売り上げが取れています。 他の簡易的なオペレーションのブランドに比べて、麺なので少し調理時間が掛かるとは言われてましたが、 それでもそこまで長くなく、本格的なつけ麺やまぜそばを簡易的に作ることができます。 もちろん味のクオリティも高いです! また、タブレットも複数所持していて煩雑だったところを、一元管理で対応できるよう手配もして頂き助かりました。 質問に対してもレスが早いところも助かってます。 ブランドを複数やられていた方にもオススメなブランドだと思います。

CRISPY CHICKEN n’ TOMATO

株式会社E-MATE

クリスピーチキンアンドトマト沖縄北谷店

2021年12月OPEN

クリスピーチキンアンドトマト様のフライドチキンの味に惹かれて加盟しました。 既存店舗に併設できるというシェアリングランドという点とフライヤーひとつで調理可能という開業コストの低さも魅力でした。デリバリー文化がまだ他の県ほど浸透していない沖縄県ですが、コロナ禍ということもあり、開業当初はデリバリー売上の割合が大きく、初めはオペレーションに慣れるのが大変でしたが、シンプルな調理工程のためアルバイトでも運営可能です。最近では地域に徐々に認知され、テイクアウトを含む店頭売上が伸びています。 研修からオープンまでのサポートの充実はもちろんのこと、デリバリーやテイクアウト中心での販売ノウハウなど、開業後も親身に相談に乗ってくださり安心できます。定期的に新商品の提案も行っていただけるので、今後も継続的な顧客開拓が期待できそうです。

CRISPY CHICKEN n’ TOMATO

株式会社E-MATE

クリスピーチキンアンドトマト新百合ケ丘店(焼き鳥炉端圭玄)

2020年10月OPEN

新型コロナウィルスの影響による営業自粛要請などで売上が低下している中、知り合いからCCTのシェアリングブランドサービスを知り、即加盟しました。最初は半信半疑でしたが、初日から15万ほどの売上が作れ、加盟してから1年半過ぎましたが月平均300万ほどの売上があり、今では3店舗まで増えました。コロナ禍においてだけの短期的な取り組みではなく、その後も飲食店営業と並行して継続出来るブランドだと思います。

CRISPY CHICKEN n’ TOMATO

株式会社E-MATE

クリスピーチキンアンドトマト宗右衛門町店

2020年07月OPEN

一番の利点は商品開発の手間が無い事です。商品開発は、皆様ご存知の通り、マーケティング、コンセプト、試作品、製造工程、原料の調達なと、多岐に渡り非常に多くのプロセスがあります。 その点、全てCCT本部が調理マニュアルに至る点までフォロー、Uber eatsなどに関しても、メニュー更新まで行ってくれるので、飲食店初心者の方でも非常に簡単に運営出来ます。

CRISPY CHICKEN n’ TOMATO

株式会社E-MATE

クリスピーチキンアンドトマト堺東店

2021年01月OPEN

当時私はラーメン業態を10店舗ほど運営しておりました。 その頃は、緊急事態宣言により営業時間の短縮、自粛によるお客様の減少で全店昨年売上対比が70%ほどになりました。 イートイン業態における需要が今後失くなるのではないかと頭を抱えていた時に『クリスピーチキン&トマト』さんを知りました。弊社の店には元々フライヤーがあったこともあり初期投資はかなり抑えることが出来、その上、イートイン業態の売上減少を補う程の売上を叩き出すことが出来ました。 あの頃、思いきって新業態を取り入れることによって、現在、倍以上の店舗数に増やすことが出来ました。 今後はイートイン業態、テイクアウト業態の両方に力を入れ邁進して参ります。

島根県で「既存店舗を引き継げる」のフランチャイズ案件に関してよくある質問

Q1

島根県で「既存店舗を引き継げる」のフランチャイズで開業する場合の平均資金はどれくらいですか?

平均資金は114万円程度です。

Q2

島根県で「既存店舗を引き継げる」で三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

三ヶ月以内に開業/独立ができるフランチャイズ案件は18件あります。

Q3

島根県で「既存店舗を引き継げる」で10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件はどれくらいありますか?

10坪以下の小規模店舗で開業できるフランチャイズ案件は18件あります。

Q4

島根県で「既存店舗を引き継げる」のフランチャイズ案件でデリバリー・宅配できるものはどれくらいありますか?

デリバリー・宅配できるものは19件あります。