飲食のフランチャイズ、独立・開業情報ならFood's Route

>

独立・開業情報コンテンツ

>

飲食の販促

>

飲食店のためのブログ集客術!ブログの内容から成功させるためのコツまで

飲食店のためのブログ集客術!ブログの内容から成功させるためのコツまで

飲食店における集客方法の一つ、ブログ集客

飲食店を始めようと考えている方の中には、ブログを集客の柱にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、飲食店のブログ集客について紹介していきます。

  • 投稿する飲食店ブログの内容
  • 飲食店がブログ集客を成功させるコツ
  • 飲食店がブログ集客に取り組む上で避けるべきこと

などについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

飲食店におすすめのブログの内容

ブログを書く手元

これまでブログ集客に取り組んだことがない方の場合、どういった内容の記事を書けばいいか悩んでしまうかもしれません。

飲食店が書くべきブログの内容としては、以下のことがおすすめです。

  • 店舗に関する記事
  • 店舗で提供している料理やドリンクに関する記事
  • 仕入れ情報や仕入れ先に関する記事

それぞれ詳しく解説していきます。

店舗に関する記事

ユーザーは、まだ行ったことがない飲食店に対して多少不安を感じています。

気軽に来店できるような定食屋や大衆居酒屋ならまだしも、格式高い店舗だったり客単価の高い店舗であればよりその傾向が強くなります。

そのユーザーの不安を取り除き、来店しやすくするための記事が店舗に関する記事です。

どういった店舗なのかをテキストで説明しつつ、店内画像を複数掲載することで店舗の様子や雰囲気を確認できるので、足を運んでもらいやすくなります。

店舗で提供している料理やドリンクに関する記事

ユーザーが店舗に来店する目的は、料理やドリンクです。

そのため、提供している料理や取り扱っているドリンクを紹介する記事も投稿しなくてはいけません。

食べログやぐるなびなどのグルメサイトに登録されている店舗であれば、お客さんが投稿した写真でどういった料理が提供されているのかチェックすることはできますが、それらの情報では不十分です。

そこで、料理やドリンクに関する情報を複数の写真を交えながら、より詳しく発信し、興味を持ってもらったり、来店につなげていきます。

仕入れ情報や仕入れ先に関する記事

他の店舗との差別化を図る上で取り入れたいのが、仕入れや仕入れ先に関する記事です。

ブログ集客に取り組んでいる飲食店の多くは、店舗や提供している料理を紹介する記事ばかりを投稿している傾向にあり、仕入れ情報や仕入れ先に関する情報を投稿しているところはそう多くありません。

小売店や卸業者から食材を卸している場合はそういった発信はできませんが、市場から仕入れていたり、生産者と直接つながっている場合は積極的に発信していくべきです。

仕入れ先や生産者の情報を伝えることができれば、より安心して店舗を利用してもらえるようになるので、ぜひ発信していくようにしましょう。

飲食店のブログ集客を成功させるコツ

Tips

ブログ集客を成功させる上で把握しておきたいのが、ブログ集客を成功させるコツです。

コツを把握しているかどうかでブログ集客によってもたらされる成果が大きく異なってきます。

飲食店のブログ集客を成功させるコツとしては、3点があげられます。

  • SEOを意識する
  • SNSと連動させる
  • 写真を多用する

それぞれ詳しく解説していきます。

SEOを意識する

ブログ集客に取り組む上で避けて通れないのが「SEO」です。

SEOはブログを検索結果に最適化させるための施策で、SEO対策をおこなってブログを最適化できればYahooやGoogleなどの検索エンジン経由で多くのユーザーを集客できるようになります。

一方、SEOを意識せずに取り組んでしまった場合、いつまで経ってもユーザーの集まらないブログになってしまいかねません。

  • 需要のある検索キーワードで記事を書く
  • キーワードを含めながら記事を書く
  • キーワードに最適化された内容で記事を書く

など、やるべきことや意識するべきことはいくつもありますが、必ずSEOを意識しながらブログの運営に取り組むようにしてください。

SNSと連動させる

ブログ集客と聞くと多くの方がブログの運営のみに注力してしまいますが、SNSの運用にも取り組み、ブログとSNSをうまく連動させて活用するべきです。

ブログとSNSは相性が良く、うまく連動させることができればより多くのお客さんを集客できます。

具体的には、ブログにやってきたお客さんをInstagramなどのSNSに誘導したり、SNSにやってきたお客さんをプロフィールや投稿に設置したリンクからブログに誘導するというイメージです。

Instagramは画像や動画で訴求できる反面テキストでの訴求が苦手です。

そこで、テキストでの訴求を得意としているブログに誘導して、投稿の内容をより詳しくチェックしてもらいます。

ブログとSNSの連動は、お互いの弱みを補強してより大きな効果を発揮してくれるので、ぜひ取り組むようにしてください。

写真を多用する

ブログはテキストがメインになる媒体ですが、飲食店のメインはあくまでも料理やドリンクです。

ブログに投稿されている記事を見てもらって、

このお店に行ってみたい

この料理を食べてみたい

と思ってもらい、来店につなげるのがブログ集客の最終的なゴールになります。

そのため、写真を多用して店舗や料理、ドリンクに興味を持ってもらわなくてはいけません。

テキストばかりのブログは読みにくかったり、避けられる傾向にもあるので、なるべく写真を多用して、ユーザーに離脱されないブログを目指しましょう。

飲食店がブログ集客に取り組むときに避けるべきこと

飲食店従業員NGポーズ

飲食店がブログ集客に取り組む際、避けるべきこともいくつかあるため注意しなくてはいけません。

主なものとしては、以下の点があげられます。

  • 「集客」とういう目的を見失わない
  • ブログの表示速度も意識する
  • 他店舗やお客さんに対する悪い意見を書かないようにする
  • ただの日記にならないよう注意する
  • 飲食と関係のない内容での発信は避ける

それぞれ詳しく解説していきます。

「集客」とういう目的を見失わない

ブログ集客に取り組んでいる飲食店の中には、少しでも収入につながるためにブログに広告を設置しているところがあります。

しかし、集客を目的としてブログに取り組むのであれば、広告の掲載は避けるべきです。

広告を掲載してしまうとユーザビリティーが悪くなり、ビジネス色も強くなります。

何より本来の目的からブレてしまうので、集客にフォーカスするべきです。

ブログを収入を得るための一つの柱として考えているのであれば、広告を掲載するのもアリですが、そうでない場合は避けるようにしましょう。

ブログの表示速度も意識する

ブログの表示に時間がかかるとユーザーはストレスを感じ、離脱しやすくなります。

せっかくアクセスしてくれたユーザーを離脱させないためにも、ブログ集客に取り組む際はブログの表示速度も意識するようにしましょう

アメーバブログやはてなブログなど無料のブログサービスを利用する場合はこちらでサーバーを用意するわけではないので特に意識する必要はありませんが、自分でサーバーをレンタルしてブログを始める場合は表示速度にも注目しながらサーバーを選ぶようにしましょう。

他店舗やお客さんに対する悪い意見を書かないようにする

飲食店を経営していると店舗の経営がうまくいかず、繁盛している他の店舗がうらやましく思えたり、無茶なクレームを言ってくるお客さんに対して嫌な思いをすることもあります。

そういったことがあるとついブログに愚痴などのネガティブな投稿をしたくなりますが、ネガティブな投稿は絶対に避けるべきです。

ネガティブな投稿をしている店舗で食事をしたいと思うお客さんはいません。

また、たまたまその投稿を見た常連のお客さんの気持ちが離れてしまう可能性もあります。

ブログでの発信は多くのユーザーの目に触れるということを忘れず、ネガティブな投稿はおこなわないようにしましょう。

ただの日記にならないよう注意する

飲食店の経営者が運営するブログは、ただの日記になってしまうことが多々あります。

しかし、どこの誰だかわからない人の日記は読まれませんし、集客にもつながりません。

今日は〇〇をしました

今日は〇〇に行きました

などの日記的な内容の発信は避け、店舗のターゲットとなるユーザーが求めている情報を発信するようにしましょう

飲食と関係のない内容での発信は避ける

店舗のブログでは、飲食と関係の内容での発信は避けるべきです。

政治的な内容や時事に関する内容など、飲食に関係のない記事を投稿していても、お客さんは飲食店のブログにそういった情報を求めているわけではないので、離れてしまう可能性があります。

特に政治など意見の分かれる話題はリスキーで、真逆の意見を持ったお客さんが興味を失ってしまったり、コメント等で炎上する可能性もあるので、飲食と関係ない内容での発信は避けるようにしてください。

まとめ

まとめ

飲食店のブログ集客について紹介してきました。

ブログ集客に取り組んでいる飲食店は少なくありませんが、成果につながっている店舗はそこまで多くありません。

ブログ集客のコツや避けるべきことがわからず、日記のような内容になってしまっている店舗がほとんどで、うまく集客に繋げられていないのです。

ブログ集客のコツを意識しながら取り組めば、これからブログ集客に取り組んだとしても十分に集客が期待できるでしょう。

簡単ではありませんが、集客の大きな柱になってくれる可能性を秘めているので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

希望条件にあった
フランチャイズ案件を探す

この記事をシェアする

新着記事一覧

飲食業での出店・独立・開業をご検討の
皆様を応援します

Food's Routeは、飲食でフランチャイズを検討されている方とフランチャイズオーナー様の募集情報の掲載、マッチングをはじめ、 開業にまつわるさまざまな情報を提供する独立・開業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。