飲食開業にコンサルは必要?飲食に強いコンサルティング会社3選

これから飲食店を開業したいと考えている方の中には「店舗の経営がうまくいくか心配…」と、不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

そういった方の強い味方となってくれるのが、飲食コンサルです。

この記事では、飲食店の開業や経営をサポートしてくれる飲食コンサルについて紹介していきます。

飲食コンサルの概要や役割だけでなく、おすすめのコンサルティング会社についても紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

飲食店の開業をサポートしてくれる「飲食コンサル」とは

コンサルティングの様子

飲食コンサルは、飲食店の開業から経営までをサポートしてくれる、飲食ビジネスのことを知り尽くしたプロフェッショナルです。

飲食コンサルには、コンサルティング会社に属しているコンサルもいれば、フリーランスで活動しているコンサルもいます。

数多くの飲食店の開業や経営に携わった経験を持っているコンサルや、自分で飲食店を経営し、その経験を元にサポートしているコンサルなど、バックグラウンドもさまざまです。

飲食コンサルにサポートを依頼した場合、豊富な知識やこれまでの経験を元に飲食店の開業や経営をサポートしてくれるので、飲食店の経営がより成功しやすくなるというメリットがあります。

飲食コンサルの主な役割

チェックリスト

飲食店の開業をサポートしてくれる飲食コンサルですが、飲食コンサルの具体的な役割としては、

  • 計画の立案
  • 内外装の企画
  • 取引先の仲介
  • 経営支援
  • メニューの開発
  • スタッフの育成
  • 業務の効率化

の、7つがあげられます。

それぞれの役割について詳しく解説していきます。

1. 計画の立案

開業した飲食店が成功するかどうかは、出店前の計画にかかっていると言っても過言ではありません。

飲食コンサルは、その計画の段階からサポートしてくれます。

具体的なサポートの内容としては、

  • コンセプト設計
  • ターゲット設定
  • 立地の選定

などがあげられます。

これまで飲食店を経営した経験がない方の場合、飲食店の開業に関する知識がないため、これらの段階でつまづいてしまう方も少なくありません。

大事なスタート部分で、経験豊かな飲食コンサルにサポートしてもらえるのは非常に魅力的です。

また、店舗を開業するまでの全体的なスケジュールの設定もサポートしてくれます。

2. 内外装の企画

魅力的な飲食店にはインテリアにもこだわる必要があります。

また、店舗の顔となる入り口や外観も店のコンセプトやターゲットにマッチしたものにする必要があるでしょう。

飲食コンサルは、これらの内外装についても企画をしてくれます。

店舗のコンセプトにマッチする壁紙や床材などの基礎的な部分から、導入する家具までトータルで企画してくれるので、こちらで1から企画する必要がありません。

また、おしゃれなお店になるように企画してくれるだけではなく、

  • 厨房の位置
  • 導入する設備
  • 厨房から客席までの導線

など、使いやすさも考慮してくれます。

3. 取引先の仲介

飲食店の経営を成功させる上で重要になるのが、仕入れ業者などの取引先です。

お客さんに提供する食材や飲み物を安く仕入れることができれば、その分メニューを安く提供できるようになるため、店にとっての強みになります。

また、味や品質を担保するためには良質な食材を提供してくれる取引先とのつながりが欠かせません。

これまで飲食店を経営したことがない方の場合、取引先とのパイプを作るのに苦戦してしまうことも多いのですが、飲食コンサルに任せればこういった問題も解決してくれます。

飲食コンサルを提供しているコンサルティング会社では、各分野の取引先と太いパイプを構築していることが多く、コンサルを依頼した場合は、それらの取引先との仲介をしてもらえます。

また、コンサルティング会社によっては、内装業者やガス・水道・電気などの各工事業者を紹介してもらうことも可能です。

4. 経営支援

飲食コンサルは飲食店の開業サポートだけでなく、開業後も経営が上手くいくようにサポートしてくれます。

これまで飲食店を経営したことがない方の場合、店舗の経営が上手くいかない原因を見つけることができず、八方塞がりになってしまうケースも少なくありません。

飲食コンサルは、知識と経験を元に分析をおこない、改善するべきポイントと具体的な改善策を提示してくれます。

後は、その改善策に従って改善点や問題点を1つずつクリアしていくだけです。

また、比較的店舗経営が上手くいっている店舗に対しても、売上をさらに向上させる方法などを提示してくれます。

5. メニューの開発

繁盛する飲食店には魅力的なメニューが欠かせません。

飲食コンサルはメニューの開発もサポートしてくれます。

これまでに飲食店を経営したことがない方がメニューを考案すると、どうしても趣味趣向が反映され、偏ったメニューになってしまう傾向があります。

こだわりを持ってメニューを作成することは大切ですし、お店のコンセプトやターゲットによってはこだわりが強い方がいいケースもあります。

しかし、そういった例外的なケースを除き、基本的には多くのお客さんから支持される魅力的なメニューを用意するべきです。

飲食コンサルはこれまでの経験やデータを元に、店舗やターゲットにあったメニューの開発をしてくれます。

6. スタッフの育成

飲食店を開業する上で、スタッフの採用も検討しなければいけません。

しかし、スタッフの育成は決して簡単なものではなく、育成がうまくいかずに経営が安定しない店舗もたくさんあります。

飲食コンサルはスタッフの育成についてもサポートしてくれます。

実際にスタッフを指導してくれるのはもちろん、マニュアル作成や指導の仕方についても丁寧に教えてくれます。

7. 業務の効率化

健全な店舗経営には業務の効率化が欠かせません。

飲食コンサルは、経営者でもスタッフでもない第三者的な目線で業務の無駄を見抜き、効率化を図ってくれます。

飲食コンサルが必要な理由

飲食店で働く女性

飲食店を開業する場合、必ず飲食コンサルのサポートが必要になるというわけではありません

実際、飲食コンサルのサポートを受けずに店舗の経営を成功させている飲食店はたくさんあります。

ただ、飲食店の開業と経営のプロである飲食コンサルに入ってもらえれば、店舗の経営が成功する確率が高まるのも事実です。

そのため、これから開業する飲食店経営を何としても成功させたいと考えている方は、飲食コンサルの利用も検討してみてください。

また、店舗経営の具体的な道筋が立っていない場合や不安を抱えている場合も、一度コンサルに相談すると何か発見があるかもしれません。

飲食業界に強いコンサルティング会社3選

コンサルティングの様子

飲食店を開業するのが初めての方など、知識や経験が乏しい方にとって強力な味方となる飲食コンサルですが、実際に依頼する場合、どういった会社を選べばいいのでしょうか。

飲食のコンサルティング会社の中には、こちらが期待している以上の成果をもたらしてくれる会社もあれば、思うようなサポートを提供してくれない会社もあります。

そこで、飲食業界に強いおすすめのコンサルティング会社を3社ピックアップしてみました。

それぞれのコンサルティング会社の概要や特徴について詳しく解説していきます。

1. 株式会社コロンブスのたまご

株式会社コロンブスのたまご

画像引用元:http://www.columbus-egg.co.jp/

飲食店向けのコンサルサービスを提供しているコンサルティング会社の中でも他社を圧倒するほどの実績を持つ、「株式会社コロンブスのたまご」。

創業44年のパイオニア的企業で、これまでに3,300もの飲食店の開業や経営をサポートしてきている定番のコンサルティング会社です。

ビジネスモデルの構築や店舗のコンセプト設計はもちろん、事業資金の調達などもサポートしてもらえます。

飲食店の開業について具体的に相談したい方向けに、22,000円で60分間相談できる「飲食店開業相談室」というサービスも用意されているので、興味のある方はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

2. 株式会社船井総合研究所

株式会社船井総合研究所

画像引用元https://funai-food-business.com/

日本を代表する経営コンサルティング会社、「株式会社船井総合研究所」。

実績こそ先ほど紹介した株式会社コロンブスのたまごには及びませんが、それでも全国47都道府県で647社の飲食店をコンサルティングしてきた実績があります。

また、一般的な外食ビジネスだけでなく、スイーツ専門店や今流行りのデリバリー専門飲食店のコンサルティングにも対応しています。

3. 株式会社STAYDREAM

株式会社STAYDREAM

画像引用元:https://c-staydream.com/

大企業飲食店での店長経験や、外食産業でビジネスコーチとして培った知識を持ち合わせた代表本人がコンサルティングを担当してくれる「株式会社STAYDREAM」。

代表は中小企業診断士の資格も持っており、毎年100店舗以上コンサルティングを行なっているそうで、震災の被害を受けてしまった店舗以外は黒字化や売上の大幅アップにつながっているというから驚きです。

本当に困っている人を助けたい」という思いから、個人経営の飲食店や中小企業が経営する飲食店を優先的にサポートしているという点にも好感が持てます。

また、

  • 居酒屋
  • ワインバー
  • イタリアンレストラン
  • お好み焼き店
  • 郷土料理店

など、これまでにコンサルティングしてきた飲食店の種類も豊富で、さまざまな店舗のコンサルティングに対応できるという強みも持っています。

飲食業界でのビジネスに挑戦するならフランチャイズへの加盟がおすすめ

カフェの店員

魅力的な面も多い飲食コンサルですが、飲食コンサルに入ってもらったからと言って必ずしも成功するわけではありません。

また、それなりのコンサルフィー(費用)の支払いが発生することも忘れてはいけません。

そこでぜひおすすめしたいのが、フランチャイズ加盟して飲食店を開業するという方法です。

これから飲食店を開業する場合、経営が成功する可能性を高める方法は飲食コンサルによるサポートだけではありません。

すでに成功しているフランチャイズに加盟し、そのお店の看板を借りて、飲食店経営のノウハウを提供してもらいながら経営に取り組むこともできるのです

フランチャイズに加盟する場合、

  • 加盟金
  • 保証金
  • ロイヤリティ

などの支払いも発生しますが、すでに成功している店舗のノウハウを参考にしながら店舗経営をおこなえる点は非常に魅力的です。

フランチャイズによっては充実した研修制度を設けているところもあり、そういったところに加盟すればコンサルに指導してもらうよりも実践的に学べます。

また、人気と知名度の高いお店の名前を借りて店舗運営に取り組めるのは、飲食コンサルでは用意できないフランチャイズならではの大きなメリットになります。

飲食コンサルのサポートを受けるかどうかで悩んでいるのであれば、フランチャイズという選択肢があることも把握しておきましょう。

まとめ

まとめ

飲食開業と経営の強い味方「飲食コンサル」について紹介してきました。

飲食コンサルは、飲食店の開業や経営をさまざまな角度・形でサポートしてくれる存在です。

コンサルを依頼する際はそれなりのコンサルフィーが発生しますが、手探りの状態で飲食店を始めるよりも、プロである飲食コンサルに依頼した方が安心でしょう。

ただ、「飲食コンサルに依頼すれば必ず成功する」というわけではないので、実際にコンサルを依頼する際は、今回紹介させてもらったコンサルティング会社の情報を参考にしてみてください。

また、飲食店を成功させる可能性を高める方法として、「すでに成功している飲食店のフランチャイズに加盟する」という方法もあるので、ぜひそちらも検討してみてください。

希望条件にあった
フランチャイズ案件を探す

この記事をシェアする

新着記事一覧

飲食業での出店・独立・開業をご検討の
皆様を応援します

Food's Routeは、飲食でフランチャイズを検討されている方とフランチャイズオーナー様の募集情報の掲載、マッチングをはじめ、 開業にまつわるさまざまな情報を提供する独立・開業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。